東京都品川区の廊下張替え工事

2020/02/12 ブログ
品川区 廊下張替え

以前工事された東京都品川区のN様より、玄関から続く廊下の張替え工事のご依頼をいただきました。

張替え工事には、重ね張り工法と新規張り工法の2つがあり、今回は費用が安く短工期で済む重ね張り工法で行いました。

 

廊下の床は一般的に10~15年程度を目安にリフォームをお行いますが、床の表面にめくれや剥がれがあったり、床の上をあるくとギシギシ音がして沈んだような感じがあったりしたら、張替えのタイミングです。

毎日頻繁に人が行き来するため傷みやすいので、ご自身でチェックしてみてはいかがでしょうか。