鎌倉市の棟板金交換

2020/04/02 ブログ
鎌倉市 棟板金交換

屋根の棟板金交換をした鎌倉市のM様邸。

「ご近所で、屋根に被さっている金属が飛んだお宅があったので、自宅は大丈夫か見て欲しい」とお問い合わせ頂きました。

棟板金とは、屋根と屋根の面が出会う山状の部分(棟)に設置されている板金のことで、雨の侵入を防ぎ屋根を固定する役割をもっています。

春一番や台風、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受けることが多いので、屋根の上から変な音がしたり、しばらく屋根の点検をされてなかったりとご心配な方は、お気軽にご相談下さい。