練馬区 ベランダ防水工事

2021/07/27 ブログ
ベランダ防水

チラシをご覧になった東京都練馬区のM様より、ベランダ防水工事のご依頼をいただきました。

 

鉄筋コンクリートの建物のベランダやバルコニーをメンテナンスする時は、基本的にはウレタン防水です。

どんな場所でも施工可能で費用が安く済むため、ホームセンターで塗料を購入してDIYされる方もいらっしゃいますが、塗る方の腕によって出来がきまってしまうので、自分自身で判断し防水工事した場合、悪化の可能性も十分にあり得ます。

劣化が進行している場合は、プロに任せた方が安心です!

 

表面の光沢がなくなったり色褪せたり、触って指に粉がつくようであれば、メンテナンスの時期です。防水機能が衰えた状態では雨漏りの原因にもなります。

防水層は10年前後で老朽化してしまうので、10年に一度のリフォームをオススメします!